自治体・公共施設

500年の歴史を持つ寺院に“プロジェクションパフォーマンス”を実施|足立区 浄光寺様

500年の歴史を持つ寺院に“プロジェクションパフォーマンス”を実施|足立区 浄光寺様 自治体・公共施設

伝統 × 映像技術が生み出す雅な映像芸術プロジェクト

足立区 浄光寺様のご協力のもと、当社が構想する「お寺プロジェクション」の一環として、
Optoma DLPレーザープロジェクター「ZU750」を用いて映像プロジェクションを実施致しました。

【浄光寺様について】
浄土宗、普照山如意輪院浄光寺と号し、享禄三年(1530)の創建。 開山は専譽傳説上人、開基は古千谷開拓者の一人、花井肥前守正義と言われています。 本尊は、阿弥陀三尊。別尊として如意輪観音を祀っています。
境内には、全学寺の開基で旧家花井家の祖真野日向守梅敷の五輪塔、本寺開基の花井肥前守正義の唐破風笠付墓塔、「新編武蔵風土記稿」に家康公鷹狩の折に草加野より真菰を苅出し献上した云々とある花井内蔵之助の宝篋印塔など花井一族の墓所があります。
また、江戸期に盛んであった月山・湯殿山・羽黒山の修験霊場、西国・坂東・秩父の百観音札所、成田山不動明王の参拝記念に造立した巡拝塔があり、土地改良事業の際に出土した夜念仏供養阿弥陀一尊種子板碑が保存されていて、これは昭和58年12月区登録有形文化財(歴史資料)としました。

キモチをカタチに

キモチ|お客様のご要望

  • 若い世代の寺院離れが課題となっている。
  • 古くから地域コミュニティの核として機能していた寺院の物理的、心理的なハブ機能が失われつつある。
  • 寺院に新しい風を吹き起こし、若い世代も集えるコミュニティの再形成と、文化の保存を目指したい。

カタチ|オーエスのお手伝い

  • 若い世代が集える、集いたくなるきっかけとして映像イベントを催し、まずは観に来てもらうことからスタート。
  • 屋外で明るく・きれいな映像を映し出し、体験したことのない空間を構築。明るさ7500ルーメン、レーザー光源で明るく美しい映像演出を実現。
  • 動画、写真を撮影し、地域住民や来場頂いた観覧者にSNSで感想を投稿してもらうことで、寺院の新しいカタチを広く発信する企画を提案した。

お問い合わせはこちら

伝統ある木造建築の温もりと斬新な映像コンテンツの融合

浄光寺の映像プロジェクション01
浄光寺の映像プロジェクション02
浄光寺の映像プロジェクション03
浄光寺の映像プロジェクション04
浄光寺の映像プロジェクション05

昼間の表情とは対照的な本堂の一面を引き出す映像演出

足立区の登録有形文化財(歴史資料)である本尊を祀る浄光寺様の本殿ボディに情緒豊かな四季の移ろいを描いた映像コンテンツを投影し、本堂の新たな一面を引き出しました。

昼間の本堂昼間の本堂
映像プロジェクションを投影した夜間の本堂映像コンテンツを投影

オーエスが構築したお寺・プロジェクションのこだわり

映像コンテンツ提案

「輪廻転生」「春夏秋冬」をキーワードに自然豊かな日本の四季折々の映像を映し出すことで、どこか懐かしく温もりのある日本の「和」、繋がりを表す「和」、日本固有の保存すべき日本文化としての「和」のメッセージを伝えています。
世代を超えて幅広い層にインパクトを与え、地域や世代間の繋がりを生む共通項となるコンテンツを企画制作いたしました。

オーエスではお客様のご要望、課題をお伺いし、シーンに合わせた映像コンテンツを提案・制作いたします。

明るさ7500ルーメン、レーザー光源で屋外でも明るく美しい映像演出

今回使用した機材は、Optoma DLPレーザープロジェクター「ZU750」
高輝度7500ルーメンの明るさとコントラスト比で、屋外でも豊かな色彩表現を可能にします。

垂直水平レンズシフト&交換式レンズによる抜群の設置性、IP5Xの堅牢で気密性に優れた高い防塵性能も備え、サイネージやイベントなどで多種多様な演出に用いられています。

プロジェクションマッピングでよく使用されるエッジブレンディング機能にも対応し、複数のプロジェクターで1つの映像を投影しシームレスなブレンドを作成することも可能。
レンズは360度どの角度でも設置が可能な柔軟性をもつ標準レンズ「BX-CAA06」を使用しています。

機材の仕様や特徴を熟知するオーエスが、ワンストップで映像ソリューションを提供いたします。

【Optoma(オプトマ)について】
Optoma(オプトマ)は、ビジネスシーンからホームシアターまで、大型画面にクオリティを求める人々から信頼を得ている世界有数のDLPプロジェクターメーカーです。 2005年より株式会社オーエスエムが国内総代理店契約を結び、株式会社オーエス・株式会社オーエスプラスeがお届けしております。

今後の展開について

足立区には120を超える寺院が存在します。
最終的には、すべての寺院で同時プロジェクションを開催し、お寺プロジェクションの街、足立区として世界に発信することを目指しています。

引き続きオーエスは、浄光寺様と共に、同時プロジェクション開催に向けて推進していきます。

さらに“プロジェクションパフォーマンス”の普及にも努めます。
高額なイメージのある映像演出を個人でも法人でも、気軽に利用できるように、プロジェクター及び映像コンテンツの提供サービスを構築していく予定です。

コミュニティ全体で映像演出が広く利用されることで、
人が集まり、コミュニティの結びつきが強化されることを期待しています。

お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました